自動契約機で遅い時間でも即日キャッシング

キャッシングの中には即日融資を行っている業者が多くあります。とにかく素早く融資を行うということ自体が売りになっているわけです。この即日融資は基本的に銀行振込を利用しています。つまり銀行が営業している時間でなければ即日融資を受ける事はできないわけです。

 

銀行の営業時間までに審査まで終えて振込手続きをしないと即日融資が受けられないということなので早めに申し込みをする必要があります。一般的に申し込みの目安の時間は14時までと言われています。これは申し込みから審査まで1時間弱かかる事が多く、銀行の15時までの営業に間に合わせるためには1時間程度余裕を持たせる必要があるからです。審査の時間にはもう少しかかる場合もありますから午前中に申し込んでしまうのが一番確実であると言えます。

 

申し込み自体はインターネット上で行うことができます。現在はスマートフォンでの申し込みも可能なのでお手軽になりました。従来通り電話での申し込みも対応しています。特にインターネットでの申し込みは24時間受け付けている業者が増えています。実際の審査は朝9時頃から行われますが、事前に申し込みを行っておけば営業開始後すぐに審査して結果を送ってくれることになります。

 

急いでお金を借りたいならおすすめはココ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

自動契約機を使って即日融資

しかし場合によっては時間に間に合わない事もあるかもしれません。午後になってから急にお金が必要になるケースもあるでしょう。そんな時でも即日中にキャッシング利用する方法があります。自動契約機というものが全国に設置されているのはご存知でしょうか?

 

大手の金融業者はこの自動契約機を用意していますから、それを利用することで14時以降でも即日キャッシングを利用できるようになります。自動契約機での手続きの場合ですと、その場でローンカードが手に入ります。カードさえ手に入ってしまえばATMが利用できますから現金をすぐに引き出せます。

 

申し込み自体はこちらもインターネットで行えますから、仕事の休憩時間に申し込みを行って仕事が終わってから契約に行くなんて事もできます。大抵の自動契約機は夜9時頃まで営業しているのも嬉しいですね。また、キャッシング利用時には会社への在籍確認が行われる事が殆どです。

 

遅い時間では在籍確認が行えず審査が終了しないように感じる人もいるかもしれません。もちろん早い時間であれば電話での在籍確認が一番良いのですが、キャッシングの業者によっては給与明細や健康保険証などの在籍を証明するものがあれば問題ないとして融資してくれる場合もあります。こちらは事前に対応してもらえるか確認しておきましょう。

 

自動契約機を利用する際には営業時間に気をつける必要はありますが、土日祝日でも利用できるという点はとてもありがたいものです。つまり土日祝日でも即日キャッシング利用ができるというわけです。この他に特殊なケースで業者と提携している口座を持っていればネットバンキングで24時間いつでも即日振込の対応をしてもらえる場合があります。

 

システムメンテナンス時などを除けば審査通過さえしていれば数秒でキャッシング利用できます。後はATMで引き出すだけですのでローンカードがなくても問題ないわけです。この他、金融業者の無人契約機のようなものを銀行でも設置するケースが増えてきました。まだまだ台数が少なく全国各地で利用できるものではありませんが、近所に設置されているのであれば利用する価値はあるでしょう。銀行のカードローンの方が金利が安くお得であると言えます。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日